公益財団法人 伊藤謝恩育英財団 Ito Scholarship Foundation

創立者プロフィール

  • HOME
  • >財団について:創立者プロフィール

創立者プロフィール

伊藤 雅俊

1924年東京生まれ。横浜市立商業専門学校(現在の横浜市立大学)卒業。

1945年から、今日のイト−ヨ−カド−の前身である、東京・足立区北千住の小さな洋品店、羊華堂を、母と兄と共に再開。 家族で力をあわせ、商売を軌道にのせたが、1956年、進学を助けてくれた兄を病気で失う。 その後、社長に就任し、商売に専念。 多くの方々のご恩と、お客様のご支持をいただき、1958年、株式会社イト−ヨ−カ堂を設立。 イト−ヨ−カ堂、セブン・イレブン、デニ−ズなど、セブン&アイHLDGS.の創業者として、 革新的経営を導入、各地に事業を展開した。現在(株)セブン&アイ・ホールディングス名誉会長。 商人・伊藤の鉄則は、「常に浮利を追わず」「人間は好みに滅ぶ」。

創立者からのメッセージ

伊藤謝恩育英財団は、若者の中で21世紀を担う人として 逆境にひるまず「自ら学ぶ」気概と行動力があり、 かつ、暖かい心で周囲を明るくし、皆から人望のある人を応援したいと考えます。 そして、その人たちがこの奨学金を勉学のために有効に活かし、その感謝の気持ちをさらに次の世代の若者に引き継いでくれることを願っています。
Page Top